今年度の新豆サンプルがフィリピンより届きました。昨年購入した中でも特に好評だった「カンカナイ族先住民族組合」の方たちが育てた豆を今年はまとめて購入できることになりました。今年度の新豆は春ごろから販売予定ですのでどうぞお楽しみに!

パーチメント(皮の付いた状態・写真左)で届いたので、皮をぱかっとむきむきして生豆(焙煎前のコーヒー豆・写真右)の状態に。写真の量を手むきするので約2時間。手むきは本当に大変だ。この行程を現地では脱穀機を使用しています。

「コーヒー豆」の状態になるまでにかかっているたくさんの手間と時間を、美しいブルーの生豆をみて再確認。ああ、コーヒーはやっぱり贅沢品。神聖で特別なのみものなんだ。1杯のコーヒーを大切に、贅沢な気持ちでいただこう。